国民の食生活の「安定、安全、安心」を第一に食品低温流通機構の中軸産業として、冷蔵倉庫業の公益的役割を果たすべく、日々品質向上に邁進しております。
  • 福岡県冷蔵倉庫協会・福岡県冷凍事業協議会

お知らせ

内陸部における外来生物の発見について

内陸部における外来生物の発見について

内陸部における外来生物の発見について(注意喚起)

内陸部における外来生物の発見について(注意喚起)

青い羽根募金活動に対する協力依頼について

青い羽根募金活動に対する協力依頼について 「青い羽根募金活動」事業趣意書等 日本水難救済会パンフレット

夏期期間におけるテロ対策の徹底について

夏期期間におけるテロ対策の徹底について

梅雨前線に伴う豪雨対策について

梅雨前線に伴う豪雨対策について

会長挨拶

aisatsu

この度ホームページをリニューアルいたしました。
当協会は、会員相互のコミュケーションを図り、業界の品質向上・発展を願うものであり、信頼を頂ける組織運営を目指してまいります。

また、市民の食生活の安定向上に充分な意識を持ち、皆様方のお役に立てる様に努めさせていただきます。
荷主様におかれましては、当協会の会員事業所は、九州の要の物流拠点として、利便性に優れたを3つの地区(福岡・北九州・筑後)に、それぞれ適性ある冷蔵倉庫がございますので、お気軽にお問い合わせいただきますようお願い申し上げます。

平成27年6月1日

福岡県冷蔵倉庫協会 会長 河合 弘吉

協会概要

福岡県冷蔵倉庫協会は、昭和23年(1948年)に冷凍事業の全国団体「日本冷凍事業協会」の一員として設立された「福岡県冷凍事業協議会」(製氷・冷蔵・凍結の団体)より、昭和48年に営業冷蔵倉庫部門が分離独立して発足した団体(一社)日本冷蔵倉庫協会の傘下に属しております。

会員数は、平成27年(2015年)4月1日現在、73事業所です。
その能力は1.765,645m3(約706,258トン)となっており、福岡・北九州・筑後の3地域に分布し、お客様の諸要望に対応したサービスを行っています。
本会の事業活動は業界の調査分析、関係資料の収集、情報の伝達、PR活動、人材教育講習、会員企業の交流など多彩に亘っております。
本会は、国民の食生活の「安定、安全、安心」を第一に食品低温流通機構の中軸産業として、冷蔵倉庫業の公益的役割を果たすべく、日々品質向上に邁進しております。

アクセス

地図
  • JR博多駅より徒歩 10分
  • 福岡空港より地下鉄祇園駅下車徒歩 8分
  • 空港よりタクシー 20分

住所 〒812-0018
福岡市博多区住吉2丁目16-1 (メゾン住吉2階)
TEL 092-281-0931
FAX 092-281-5044
メールアドレス info@fukurei.com

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © Fukuokaken Assosiation of Refrigerated Warehouses All Rights Reserved.